IVR学会総会

ビジョン

企業理念

株式会社トラスト・テック・ウィズは、障がいを持つ人、持たない人が共に社会の一員としてごく自然に各分野の活動に参加できるようにしていこうとする「ノーマライゼーション」の理念に基づいて企業運用をしてまいります。

設立経緯

設立経緯

当社は、2005年7月に前身である共生産業株式会社設立以来、株式会社トラスト・テックの特例子会社として付加価値の創出に努めてまいりました。
主たる業務をフラワーアレンジメントに変更したことを契機に2017年3月、社名を株式会社トラスト・テック・ウィズに改め今日に至っております。

※特例子会社とは
法の定めによって、各企業には障がい者雇用義務があります。ただし障がい者を多数雇用する事を目的に施設・整備等に配慮した子会社については、一定の条件のもとに「特例子会社」として障がい者雇用率の制度上は親会社と同一の事業主体として扱われます。また、これにより雇用のノウハウが蓄積されるため、障がい者への配慮が行き届き、障がい者雇用の拡大と定着率の向上が図られます。

社名の由来

社名の由来

「トラスト・テック・ウィズ」は、英文表記にしますと「Trust Tech With」です。
障がい者雇用を通じ、親会社である株式会社トラスト・テックおよび同社グループの発展に共に(With)成長していこう、という特例子会社である当社の役割はもとより、“社会の一員として障がいを持つ人、持たない人が共に(With)社会に貢献していこう”、“一緒に(With)「幸せ」に「豊か」になろう”という思いからトラスト・テック・ウィズと名付けました。
共に(With)充実した人生を送ることは、私達が掲げた理念です。
トラスト・テック・ウィズは、社名の由来に恥じぬよう個々人が豊かになれる会社であり続けたいと思います。

トラスト・テック・ウィズが目指す場所

トラスト・テック・ウィズが目指す場所

当社の目指す姿は、当社に関わるすべての人が「幸せ」に「豊か」になることです。
その場を創出し提供し続けることが、当社の役割であり、目指す場所です。
現在、フラワーアレンジメントの制作、グループ会社への展開が主な業務ですが、それは、一つの機会にすぎません。トラスト・テックグループの成長とともに、「幸せ」に「豊か」になれる道を探求し続けます。